ブログのデザインを変更しました 2018.8.31

「最強版DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」ステレオ化

「最強版DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」ステレオ化

先日aitendoで購入した「最強版 DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」のスピーカを2つにしてステレオにしてみました。

写真だとわかりづらいですが一応自立しています。 ステレオ感は微妙ですね。 やっぱり左右のスピーカー間隔が近いせいかな。 あとスピーカーにエンクロージャも無いですしね。 でもスピーカー1つのモノラルよりは良いと思います。
最強版 DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」のスピーカを2つにしてステレオ化
ところで、元々のモノラル出力ではLOUTとROUTの間にスピーカーが接続されています。
単純に考えると少し不思議な接続なのですが、このDSP(AKC6959)ではLOUTとROUTが逆相出力ってことなんですね。
これって利口な出力方法かもしれないです。

モノラルだと電圧振幅が2倍とれるし、直流カットのコンデンサも不要。
ステレオのときは直流カットのコンデンサは必要ですが、それぞれにスピーカーを接続すればいい。

LOUTとROUTで極性が逆なので、片方の極性を逆にしてもどす必要があります。 これは片方(例えばROUT側)のスピーカーの接続線を+/-逆接続すればOKですね。 (スピーカー配線が長いのは仮のためです。)
今回は写真の感じに接続しました。 直流カットのコンデンサは手元にあった100uFをつけています。
最強版 DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」のスピーカを2つにしてステレオ化 配線


関連記事
「最強版DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」 買いました
「最強版DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」 組立
「最強版DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」 不具合原因判明
「最強版DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」 ステレオ化
「最強版DSPコアTINYラジオキット K-SPK6959B C版」 フェライトバーアンテナ化

 

ラジオカテゴリの最新記事