ブログのデザインを変更しました 2018.8.31

セルフレジでついうっかり損していませんか? 値引きのはずなのに!?

セルフレジでついうっかり損していませんか? 値引きのはずなのに!?

スーパーのセルフレジが登場して何年も立ちますが使用されているでしょうか。自分はセルフレジの方が待ち時間が短い感じの時はよく利用しています。

罠に気をつけましょう

このセルフレジちょっとした罠があるんですよね。商品の値段はバーコードをスキャンすることで入力されていきますね。でも、同じバーコードが貼られていても消費期限の関係で、値引きシールで値引きあり商品とシールが貼られていない値引きなし商品が併売されていることもあります。特に夕方のお惣菜に多いかと思います。

値引きシールが貼ってある場合は、当然バーコードだけでは正しい値段は入力されないですね。で、そのときは店員さんを呼んで対応してもらうのですが、商品をピッ、ピッとどんどんやっているとついつい忘れてしまったりしてしまいます。

エラーが表示されたり音がなったりはしないので、うっかりしていると見逃してしまうんですね。

このところの酷暑のせいなのか、実は先日、自分もやってしまいました。本当に要注意ですよ。商品棚から商品をカゴに入れるときは10%引きでラッキーと思っていてもセルフレジで失敗しては元も子もありません。十分に注意しましょう!

その他カテゴリの最新記事