Snow in Novemberのブログ(blog)

「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」基板組み立て

calendar

先週aitendoで購入した、2.7インチSTNシリアル液晶モジュール(解像度:128×64ドット、液晶コントローラ:ST7565R)ですが、基板への部品実装が必要なセットになっているので、まずは組み立てを行いました。
2.7インチSTNシリアル液晶モジュール 2P-S60779 (解像度:128x64ドット、液晶コントローラ:ST7565R)の基盤裏面への部品実装を行いました。
元々はFPCは基板に直接はんだ付けする想定なのですが、分解することもあるかもしれないのでコネクタを利用しています。 23ピンのコネクタがなかったので、24ピンのコネクタをはんだ付けし、FPCを1ピン側に寄せて使っています。 (追記: このコネクタを取り付けるという判断によって後に問題発生!)

この基板とPICをブレッドボード上で接続し、PICのプログラムを作成して表示を行う予定です。 表示まで無事に行うことができればグラフィックの液晶コントローラがどのようなものなのか理解できるかなと思っています。

ところで、RLEDのところの抵抗器はまだ実装していません。
液晶モジュール(S60779)のデータシートによると順方向電流の絶対最大定格(IFm)が15mA。 抵抗器は20Ωが2つ付属してきたのですが、予定している3.0V電源では20Ωでも直列の40Ωでも15mAを越えてしまいます。 ((電源電圧 – 順方向電圧(VAK)) / 抵抗値 = (3 – 2) / 20 x 1000= 50 mA)

10mA程度にしたいので、100Ω程度の抵抗器( (3 -2) / 100 x 1000 = 10 mA )を入手してから実装します。
2.7インチSTNシリアル液晶モジュール 2P-S60779 (解像度:128x64ドット、液晶コントローラ:ST7565R)の基盤表面へのコネクタの実装を行いました。


関連記事
「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」買いました
「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」基板組み立て
「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」基板 ブレッドボード上でPICに接続
「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」 仕様確認
「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」 全ドットON
「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」世界地図表示
「グラフィック表示液晶モジュール 2P-S60779」文字も表示

自家製かき氷は簡単に作れますよ!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




17 − 13 =

folder お助けグッズ

No Image

ネコポス測定定規をゲットしました
more...

folder カード

SBIカードから重要なお知らせの郵便が届きました。サービス終了!
more...

folder その他

No Image

消火器の有効使用期間が切れていました
more...

folder ダイエット

No Image

No Image

No Image

No Image

No Image

more...

folder 書籍(本)

走り方がわかる本。ランニングの科学 買いました
究極の個人旅行ガイド本 バックパッカーズ読本 最新版 買いました。
more...

folder 衣服

ヘインズ Hanes Tシャツ 靑ラベル まとめ買いしました
more...

folder 防災グッズ

超大型台風(21号)をきっかけに最近の防災グッズを調べてみました
more...