ブログのデザインを変更しました 2018.8.31

iTunesで「写真を同期」が止まって同期できない。 暫定対策成功!

iTunesで「写真を同期」が止まって同期できない。 暫定対策成功!

Windows PC上で管理している写真をiTunesでiPhoneに同期(転送)しようとしたところ、「同期中」(写真を読み込み中)の状態から5時間以上経っても全く完了の兆しがみえませんでした。いろいろ試行錯誤したところ、使いこなしでなんとか暫定対策ができ、PC上の写真をiPhone上で見られるようになりました。

使用環境

iTunes バージョン: 12.7.4.80
OS(PC):            Windows 10 Home 64bit版
スマートフォン:  iPhoneSE 32G (iOSバージョン 11.3.1)
Lightningケーブル: 本体付属純正品でPCとiPhoneを直結(USBハブを介さない)

同期ができない時の状況

PC上で指定している写真のコピー元フォルダは、過去に同期をしたことがあるフォルダです。 そのPC上のフォルダに写真を追加、削除した後iTunesで写真を同期しようとしたところ、「同期中:”iPhoneSE” (ステップ3/4)」で5時間経過するも全く同期が進まないようにみえました。実際、iPhoneSE上でも写真は更新されていませんでした。

試行錯誤した内容

ネット上での情報などを参考に下記を試しましたが、状況は変わらず。

  • Lightningケーブルを純正品にする(最初からそうしてます)
  • iPhoneの電源をOFF/ON
  • PCを再起動
  • LightningケーブルをPCに直結

らちが明かないのでちょっと考えてみました。少なくとも今iPhoneには以前PCから同期した(転送された)写真が入っています。そうです、以前は同期できていたのです。

ならば一度PCから同期した写真をiPhoneから削除して、再度iTunesから写真を同期すればよいのではないか

この考えでやってみたところ、PC上の写真を同期して(転送して)無事にiPhoneに入れることができました。

成功した手順

その前に一言、同じことを行った際に万が一なんらかの不具合が生じてしまっても責任はとれません。自己責任でお願いします。iPhone上のデータ(写真など)はバックアップをとっておくと安心かと思います。 実際に、自分も試す前にはiTunesでバックアップをとってから行いました。

  1. PC上の任意の場所に好きな名前で新規にフォルダを作成(新規で無くても中身が空っぽならOKです)。
  2. iTunes上の「写真を同期」のところで、写真のコピー元に1.で作成したフォルダを指定。
  3. 同期を行う
  4. この時点で、iPhone上のPCから同期されていた(転送されていた)写真が、iPhoneから削除されます。
  5. PC上の本来同期したいフォルダを開き、”iPod Photo Cache”フォルダを探す。過去にiTunesで同期をしたことがあれば、このフォルダが勝手に作られているはずです。この”iPod Photo Cache”フォルダを削除する。
  6. iTunes上の「写真を同期」のところで、写真のコピー元に本来同期したいフォルダを指定。(今回は、「すべてのフォルダー」/「選択したフォルダー」の選択についてはすべてのフォルダーを選択しました。 「選択したフォルダー」の場合うまく行くかわかりません。)
  7. 同期を行う
  8. しばらくすると(おそらく数分以内)、「項目のコピーを準備中」を経て「写真をコピー中 (n/m)」に変わります。mは同期する写真の総数、nは同期が完了した数ですね。
  9. 全て完了するのを待ちます。
  10. 1.で作成したPC上のフォルダを削除 (削除せずに次回再利用する場合は、このフォルダの中身(”iPod Photo Cache”フォルダだけ作られている)を消してから利用)

最後に

iTunesでの写真の同期がうまくいかないケースはネット上にもいろいろ載っていますが、状況からしてiTunesの不具合だと思えてなりません。 上記の方法はあくまでも裏技的な暫定対策なので、Appleには早急に根本的な機能改善をしてほしいです。

PCカテゴリの最新記事