ブログのデザインを変更しました 2018.8.31

Lチカで「ブレッドボード」使用感の確認 (LEDちかちか)

Lチカで「ブレッドボード」使用感の確認 (LEDちかちか)

先日購入したブレッドボードを早速使ってみました。
最近はLEDをチカチカさせる(いわゆるLチカ)を最初にするのが多いようなので、手持ちの部品を使ってやってみました。 

PIC16F687を刺して、
抵抗を介して青色LEDをつないで、
PICKit3のケーブルをつないでっと、
15分ほどで完成!  

こりゃ楽ちんだ!

回路を組み立てる時間も短いけれど、回路変更の手間は基盤にはんだ付けした場合とは比べ物にならないほど楽ちんなのは間違いないですね。 もっと早くゲットしていればよかった。 ちょっと後悔。

ちなみにPICのプログラムは、先日のナビうまにロータリーコマンダーをつなぐためのものを流用して3,4行変更しただけなのですぐに完成。 普通と順序が逆ですが、ブレッドボードの使用感を確認するのが目的なのでこれでいいんです。

Lチカで「ブレッドボード」使用感の確認
 
拡大 ↓
Lチカで「ブレッドボード」使用感の確認、拡大写真


関連記事
「ブレッドボード」買いました
Lチカで「ブレッドボード」使用感の確認 (LEDちかちか)
ブレッドボードで液晶(LCD)モジュール(TH202, WM-C2002M)

PIC18Fカテゴリの最新記事